SDGsに対する取り組み

SDGsとは?

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

推進企業として登録されました

スマイルサンタは、長野県の創設した「長野県SDGs推進企業登録制度」に推進企業として登録されました

※長野県SDGs推進企業登録制度とは経済団体、金融機関、大学等支援機関と連携し「環境」、「社会」、「経済」の3側面を踏まえ、企業等が経営戦略としてSDGsを活用することを支援する制度です

スマイルサンタ SDGsの取り組み

SDGs NO事例・取組内容 宣言内容の詳細説明
SDGs NO.8 働きがいも 経済成長もSDGs NO.12 つくる責任 つかう責任SDGs NO.13 気候変動に 具体的な対策を捨てられる不用品を必要品に、再創出します。捨てる前に廃棄せず弊社を通して再利用出来ることを知ってもらうことで、環境破壊を抑える。国内販売と海外輸出で活用できるものがあることを情報発信し、最後まで使い切る社会の構築に取り組みます。
SDGs NO.1 貧困をなくそうSDGs NO.2 飢饉をゼロにSDGs NO.4 質の高い教育を みんなにSDGs NO.17 パートナーシップで目標を達成しよう物が潤沢にある日本において、私達は物を通して心の豊かさを追求します。未来を背負う子供たちに焦点を当て、子供たちが何に喜ぶかを追求し続けることで、豊かな社会になると考えます。今が良ければではなく、これからが良くなるようにと、弊社で取り組むべきことは、様々な商品を扱う強みを活かし、食品ロス(期限間近の商品)への取組(安価での販売)、ぬいぐるみの寄贈、収益の一部を寄付、など提携業者と進めていきます。

小中学校に対し

事例・取組内容 宣言内容の詳細説明
弊社9店舗の見学を実施(各店長が対応)店内案内、カウンター内の作業風景、商品仕分け、商品クリーニングを見てもらいます。売れ筋商品や、死に筋商品の扱いなど説明をします。
出前授業(代表が対応)社会見学の内容にプラスして、社会においての品物の流れと弊社の取組を紹介します。今の子供達は大人に対して何を求めているのかを聞き取り、弊社の取り組みに吸収したいと考えています。

須坂市 「中央地域公民館だより」より (令和3年1月1日号)

地元公民館だより 令和3年1月1日号

SDGsの17の目標

17の大きな目標の中身を少し見てみましょう。

SDGs NO.1 貧困をなくそう

目標1【貧困】

貧困をなくそう
あらゆる場所あらゆる形態の貧困を終わらせる
SDGs NO.2 飢饉をゼロに

目標2【飢餓】

飢饉をゼロに
飢餓を終わらせ、食料安全保障及び栄養の改善を実現し、持続可能な農業を促進する
SDGs NO.3 全ての人に 健康と福祉を

目標3【保健】

全ての人に健康と福祉を
あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する
SDGs NO.4 質の高い教育を みんなに

目標4【教育】

質の高い教育をみんなに
すべての人に包摂的かつ公正な質の高い教育を確保し、生涯学習の機会を促進する
SDGs NO.5 ジェンダー平等を実践しよう

目標5【ジェンダー】

ジェンダー平等を実践しよう
ジェンダー平等を達成し、すべての女性及び女児のエンパワーメントを行う
SDGs NO.6 安全な水とトイレを世界中に

目標6【水・衛生】

安全な水とトイレを世界中に
すべての人々の水と衛生の利用可能性と持続可能な管理を確保する
SDGs NO.7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに

目標7【エネルギー】

エネルギーをみんなに そしてクリーンに
すべての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な近代的なエネルギーへのアクセスを確保する
SDGs NO.8 働きがいも 経済成長も

目標8【経済成長と雇用】

働きがいも 経済成長も
包摂的かつ持続可能な経済成長及びすべての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する
SDGs NO.9 産業と技術革新の基盤をつくろう

目標9【インフラ・産業化・イノベーション】

産業と技術革新の基盤をつくろう
強靭(レジリエント)なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの推進を図る
SDGs NO.10 人や国の不平等をなくそう

目標10【不平等】

人や国の不平等をなくそう
国内及び各国家間の不平等を是正する
SDGs NO.11 住み続けられるまちづくりを

目標11【不平等】

住み続けられるまちづくりを
包摂的で安全かつ強靭(レジリエント)で持続可能な都市及び人間居住を実現する
SDGs NO.12 つくる責任 つかう責任

目標12【持続可能な消費と生産】

つくる責任 つかう責任
持続可能な消費生産形態を確保する
SDGs NO.13 気候変動に 具体的な対策を

目標13【気候変動】

気候変動に 具体的な対策を
気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる
SDGs NO.14 海の豊かさを守ろう

目標14【海洋資源】

海の豊かさを守ろう
持続可能な開発のために、海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する
SDGs NO.15 陸の豊かさも守ろう

目標15【陸上資源】

陸の豊かさも守ろう
陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処ならびに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する
SDGs NO.16 平和と公正をすべての人に

目標16【平和】

平和と公正をすべての人に
持続可能な開発のための平和で包摂的な社会を促進し、すべての人々に司法へのアクセスを提供し、あらゆるレベルにおいて効果的で説明責任のある包摂的な制度を構築する
SDGs NO.17 パートナーシップで目標を達成しよう

目標17【実施手段】

パートナーシップで目標を達成しよう
持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する